モテ男・モテ女になるテクニックトップ > 男性器の衰えは克服できます!いくつになってもモテる男を目指す

ED、勃起不全、インポテンツは改善できます

ED、勃起不全、インポテンツ……これらの悩みを解決することでいくつになってもモテる男になれる!

「最近、勃ちが悪くて……」

「俺が勃起不全気味だからセックスレスに……」

「中折れすると相手に冷められて逃げられる……」

いくら素敵な見た目であっても、いくら優しい性格であっても、EDは男としての魅力をかなりマイナスにしてしまいます。

 

身体の相性や性の不一致は正当な離婚の事由として扱われます。

百害あって一利ないEDは早急な治療が求められているのです。

EDって何?

そもそも、EDとはどういった状態をさすのでしょうか。

ED、勃起不全、インポテンツ……呼び方は色々あれど、これらすべては男性器が勃起しない、あるいは勃起しづらい状態をさす言葉です。

この勃起機能の低下の度合いは広く、まったく勃起しないことを指すのは当然ですが、たまにセックスの途中で中折れする、勃ちが悪くなるといったようなことでも軽度の勃起障害として扱われます。

また、勃起するのに時間がかかってしまうことも勃起不全の症状に含みます。

しかし、「性欲がわかない」状態や「射精できない」状態だから性交を行うことができないというのは勃起障害には含まないので注意することが必要です。

EDになってしまうと性交に支障をきたすという直接的な被害だけでなく、「EDになってしまったんだ……」という心労や「えっ、この人EDなの……?」と思われるような間接的な被害があります。

そして、それらはすべて男としての魅力を損なわせる大きな要因となります。

そのため、EDは早く、確実に治療することが大事です。

ED治療薬を知ろう

EDの治療法として最も有名かつ確実なのがバイアグラを代表としたED治療薬を服用する方法です。

ED治療薬とはバイアグラ、レビトラ、シアリスの三つをさします。

また、広義にはバリフやメガリス、カマグラゴールドなどのジェネリックED治療薬を含む場合もあります。

これらのED治療薬には、服用すると往々にして確かな勃起力を生み出す力と、薬によって微妙に変わってきますが持続性と即効性があります。

ED治療薬は通販で購入することもできますが、基本的に病院で処方してもらうことをオススメします。

なぜなら、個人輸入の場合、粗悪品やニセモノを購入してしまう恐れがあるからです。

粗悪品のED治療薬は身体に害をなし、最悪の場合、入院が必要になります。

その点、病院で処方されるのは完全正規品(バイアグラ、レビトラ、シアリス)なので安全です。

ED治療薬と一括りにしていますがそれぞれに特徴があるため、購入する前にしっかりと特徴を把握しておくことが大事です。